読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず短期バイトしたい。

時間ばかりあって、ほんとにお金がなく動けない。

 

動けないので、いろいろなことを考える。

勤務が始まって、1ヶ月もすれば業務も環境も慣れるだろう。

 

その後だ。

比較的、いろんなことに興味があり、飽きが早いと思う。

どんどん、色んな経験していきたいタイプ。

同じことを10年とか、思考停止や保身しかしなくなりそうで恐い。

恐い、というのは自分がおもっきり批判のターゲットにしている今の高齢

と同じになるということ。

 

この先のことを考えておかないとたぶん、このままでいいのか、というジレンマに

ぶつかるときが来るのが予想できる。

 

とりあえず、資金できたら牽引か大型二種を取るのか。そうなると完全にトラック業の人生になる。うーむ。

 

高速バスはやってみたい。ツイッターで今居るめちゃくそ名古屋を批判しているのだけど、名古屋にずっと居るのか、というのも果たして疑問。

 

東京で勝負したい、という気持ちがある。明確じゃないが、最近一度、最上京するべとアパート契約寸前まで行ったのだから多分そうなのだろう。

 

東京ってやっぱり、いいよなあ。情報と人の集積地。ここに比べたら多様性もある。

たった今、France24という海外ニュース番組を見ているのだが、ほんとのほんとうは

海外へ行きたい。

価値観が多様なのが一番だ。

 

オタク文化日本はもうどうでもいい。

なにより、今の日本は緩やかな死に向かって、策をいろいろ放棄している。

 

団塊去った後の次の世代も自分が逃げ切ることだけしか考えていないだろう。

上の世代が考えてることなんて何もない、スカスカだろう。

 

若者は声も上げずにどうする気なのだろうか。

その意味ではシールズはごく健全なように思う。声をあげない方が理解できない。

 

自分でなにかやりたい(起業なりフリーなり)思いがほんとうに強い。

親の価値観に縛られてほんとに視野が狭かったと今更ながらに感じる。

もっと早く気付いて行動していればと。

 

とりあえず、この先のことを考えるべきだ。

答えはまだ出ないな。

結果から先に。

サッカー日本代表スポンサ飲料メーカーK社に採用決定。

うーん、やっぱり行動するのが一番だ。

なにしろ、結果がでる。そしてゲーム同様、経験値UP。レベルUP。

 

おとなになると、ともかく分かった気になって頭の中で考えるだけの自己完結。

これはほんとに良くない。

いや、別に自分の成長を考えてない人には全く関係ないんだけど。

まあ敢えて偏見込みで言うと、テレビに洗脳されて何も目の前のことを疑わない層や

もうこれは時代でしょうがないのだけど年配の自分の親のような昭和世代。

 

もう昭和は要らないだろう、昭和の習慣を変えるとだいたい良くなると思う。

もちろん良い部分は続けて利用すればいい。

昭和、っていうだけでそれ自体、新しいものを生み出す阻害要因だ。

 

しかし、話戻るが面接の面接官の言動から[あ、ダメだろうな]と諦めていた。

他の面接を入れていたし、バイトの面接も2つも入れてた。

 

今は、俯瞰で見てミクロのこだわり、こうでなきゃ嫌だ/こうでなきゃダメ、を捨てて

大きなこだわりで行くのが大切なんだろう。

 

やれることは何でも可能性として取り入れ、その中から自分がやれること、得意なことを進めていく。

若しくは上手く行ってることをどんどん伸ばしていく。

 

嫌なこと、得意じゃないことをいくらやってもダメ。言うならば、仕事だからと好きでもないことを時間をおカネに換えて嫌々続ける毎日。

それで良い人はいい。

でもたいがいいつか立ち止まって考えるときが来るだろう。

 

もう昭和はダメだ、ほんとに。

『親(≒昭和の象徴)でさえ妨げになる』

そういう時代。

 

安定なんてない。

変化していくのが当たり前の時代。

 

 

フォークリフト資格(普通免許持ちは4日間)取りに行ったんだが、

次のような講師の話を聞いて、やはりおかしな市場仕事のバイトは辞めて正解。

 

講師曰く、『市場関係のリフト受講者は乗り降りの確認とか、「市場では

そんなことはしない、轢かれた奴が悪い」という言い訳で全くせずルール無視の

受講態度で落とした』とか言ってたの聞いて、市場とかおかしな所ってのが

正しい認識だった。

フォークリフトは受講者の合格率9割9部、という資格)

 

まあ、これで大型乗務の準備は整ったわけで、仮に大型の仕事をしなくても

選択の幅は広がった。なんなら、大型二種、牽引取り行けばいい。

 

運転苦手な人はあれだけど、大きい乗り物ってほんとに楽しい。

車でさえ初めて動かした時は楽しかったのに、後ろが10m以上ある

大きい乗り物を自分が動かすとかマジ楽しい。

 

流れで先週、某コーラの大型ドライバに応募、面接。

興奮して要らないこと、自分の主義主張、イデオロギー的な風味の話までしてしまってたぶん失敗、とおもっている(汗。まともな夜間勤務のシフトなので、冷静になって辞退を考えていたからまあ関係ないのだけど。

 

あとは実務経験をつけるだけなので、もうどこであれとりあえずやる予定。

やっと動きだすのかな、という状況。

 

 

 

生活のために、中央青果市場関連の配送。

ああもうほんと昭和。

くだらなすぎ。

思考停止業界とはこのこと。

 

と同時に何かが動きそうな気配。

駄目なら成功するまで前進するだけなので

分かりやすい

めんどうだけど、大型免許に更新すべく免許センター行ったら

深視力あっさりそれもかなり正確な位置でパス。

嬉しい極み。

 

それはいいが、人手不足とか言ってる業界に限って、それは

『=スキル持ちの思い通りに動く低賃金奴隷が居ない』、って言ってるだけ。

 

介護も運送も結局、頑なに昭和体質のままの思考で自分らは変わらずに

要求を高望みしてるだけでした、ってやつ。

 

くだらねー

 

まあ、いつか役に立つ時が来るでしょう

ドライバ業務なら何しても優位に立てるので既に役に立っていることは

立っている

 

 

続けて更新。

ほんと他愛もないこと。

 

データ専用のMVNOスマホの料金未払いで、もうひとつの通話用プリケーの回線が

停められてしまいえらい往生させられた。

 

プリケーの回線停止なんてさせることできるのか、と。

これからは気を付ける。

回線自体は同じものだからそんなことは関係なく可能、ということだろう。

 

で、他フリーSImを申し込もうにも、受け取りと免許証の住所が違うため、

受け取りが非常に困難。

家賃未払い、もちろん払う意志はない、での引っ越しつまり夜逃げのため

免許証の住所更新はまだしたくない。

 

結局、思考錯誤したのち、まずプリケーでとりあえず番号取得がベストな選択。

やっと携帯が持てる笑

2か月ぶりくらいかな、長く感じた。

かなり嬉しい出来事。

 

引っ越して山形合宿して大型取得と、引きこもってたわりには

結果が出た1年かなと。

 

携帯がめっちゃ嬉しい笑笑

 

 

夏以来の更新か。

まあふつうですよね。

ということで、この古い昭和で凝り固まった土地柄より

多様性のあって土地勘もある大学時代を過ごした東京で生活することを考えて

アパート契約直前まで行ったけど、家賃1万3500円という

(共同シャワー・トイレ)スペシャル物件を見つけて現実的な面で

やめて、自転車で1時間の場所へ移動したわけです。

ちなみに目の前がここではそこそこ知られてれる大学。

東京の住処も2万3000円で新宿まで電車で15分という、不動産屋も

驚いた物件だったけど。惜しかった。

 

イヤな思いせずまとまったお金稼げればもう何でも関係ない。

ということで、山形へ大型合宿免許取得に行っていました。

宿泊費3食、教習延長分も無料。

これで選択の幅が広がったわけだけど。

実務なし、で採用されるかはまた別ってこともあるんだが。

単なる大型じゃなく、検診バスや企業の輸送部門のドライバを

希望していく予定。

それにしても深視力検査はほんとやめてほしい。